くさむしり日記

仙台出身ではないが、仙台人ぶってる普通の男です。

仙台の人気学区

 会社の後輩からマイホーム購入の相談をされた。
 僕は、独り暮らしをしていた時代にザ・モール長町の便利さに魅了され、長町地域の建売を選んだ。
 会社の同僚たちは郊外で注文住宅を建てるか、地下鉄南北線沿い、本線沿い、仙石線沿いのマンション購入をする人が多いように感じる。
 当初、子供たちの教育環境を考え、先輩から学力が高い地域と聞いていた、附属中、上杉山中、五橋中、一中、二中学区の新築中古マンションを探したのだが、片田舎出身の僕は仙台の住宅事情に疎く、その地域のマンション価格にびびった。
 僕の実家では家が二棟以上建つ。
 ローン審査は通ると言われたが、この価格では駐車場代、管理費、修繕積立金を含めると、子供たちの教育費が減ると感じた。
 恐るべし、政令指定都市
 不思議と学力が高いと言われる学区が青葉区に偏っている気がしたのだが、僕は当初の予定を諦め、大好きなザ・モール長町にアクセスの良い場所で建売を探した。
 生粋の田舎者の僕は、マンションより土地の取得を選んだ。
 泉区郊外で注文住宅を建てるという道も考えたが、僕の中でザ・モール長町の存在は大きかった。
 また、誰かのブログを読んだとき、長町が塾の激戦区と書いてあったことも僕の決断を後押しした。
 車を運転できない美人妻は、自転車で生活できる長町の暮らしやすさに満足している様子。
 最初、長町駅東側の建売が西側と比べると安く、あすと長町へのアクセスも良かったのだが、会社の郡山中出身の先輩から、あの地域は昔すごい荒れていたと教えられ、色々悩んだ末、駅西で購入することにした。
 僕の実家付近には人気のある地域というのは無かったと思うのだが、仙台くらいの大都市になると人気のエリアというのがあるんだなと住宅購入を機に知った。
 僕に相談してきた後輩は、注文住宅建築を考えていたらしい。
 僕は、自分がもし建てるならという前提で「スモリがコストパフォーマンス的に良いと思う」と答えたところ、後輩は「一条にしました」と返答。
 既に結論出てたのね。