くさむしり日記

仙台出身ではないが、仙台人ぶってる普通の男です。

予習シリーズ

 最近、僕の影響で子供たちの中学受験を意識するようになってきた笑顔が素敵な美人妻は、ネットで自分なりに調べ、四谷大塚の「予習シリーズ」を息子にやらせたいと話すようになった。

 我ながらうまく洗脳したと思う。

 僕も予習シリーズの問題を見たが、とてもよくできていると感じていたところだったので、妻と気持ちが通い合ったような嬉しい気持ちになった。

 洗脳のたまものです。

 妻の話では、予習シリーズはネットで購入できるという話だったが、僕は、進学プラザの「俊英四谷大塚」に予定よりも1年前倒しで入塾させたいという気持ちが大きくなってきている。

 そこは我を通したい。

 当初、僕の中だけのプランでは、息子が3年生になって冬休み頃が入塾のタイミングとしては良いんじゃないかと漠然と考えていたが、予習シリーズの内容が良かったので、早めの入塾をすることで学友たちと切磋琢磨する環境に息子をおいても良いんじゃないかと思うようになってきた。

 先日、二華中などの公立中高一貫校の入学試験のニュースを見た。

 確か、倍率が4倍ちょっとだったと思う。

 息子が4年後受験するのかまだ未定だが、目標に向かって努力することは大切だと思うので、うまく息子の勉学に対するやる気を引き出して、実力を伸ばしてあげたい。

 普段、テレビをあまり見ない僕だが、新ドラマの「下剋上受験」は楽しみにしている。

 原作を読んでないので、このドラマを見て子供のやる気を引き出す手法を学ぼう。